その時々の趣味に走る落書きブログ(開始当時銀魂)。時々写真。

蒼天

  • 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

アニメ銀魂144話「寝物語は信用するな」感想

アニメ銀魂第144話「寝物語は信用するな」感想。

銀さんんん!!(泣)

視聴に苦労・・・。簡単感想にさせてください・・・っ!(泣)
ネタバレ感想は続き・・・。

  1. 銀魂アニメ感想
  2. / トラックバック:1
  3. / コメント:0

壁にもたれかかったまま・・・
銀さん・・・ピクリとも動かず。

右手のひらが上向きで・・・脱力したように・・・

血が滴っていて・・・
しかし顔はあくまでも映らない・・・


晴太が泣き叫ぶ。
欄干に落ちた涙がしみこむ。

そんな晴太に、神威が一言。
銀さんの頼みをきいてやれと。

母ちゃんをつれて逃げろ、という銀さんの言葉を。

神威何考えてんだか分からんな・・・。

しかし日輪は動かぬ。

なぜなら・・・
不審に思った晴太が、日輪の足元、着物のすそをめくると・・・
彼女の足の腱は切られ、一人では立てない状態なのだった。

うう、足の映像なかなか映さないから、原作よりすごいことになってたらどうしようと思ってしまった・・・(汗)。
その傷に、晴太の涙が落ちる・・・。

鳳仙は、日輪にむかい、晴太を殺すと宣言。

つか、鳳仙と神威って何歳?

いや、いいけどさ。

鳳仙、演説癖があるようです。
ロマンチストです。

いや、いいけどさ。

いや、ここ笑うとこじゃないしすべてシリアスなんで・・・スンマセン。

晴太、日輪を背負って・・・一歩一歩ゆっくりと歩いていく・・・

。・゚・(ノД`)・゚・。

なんだか泣いてしまった・・・その重そうな足取りに・・・
原作見たときは、背負うのは無理だろうと思ってましたが・・・
重そうに一歩一歩・・・うう・・・

そこに。

鳳仙を襲うクナイ。

百華・・・
この声は・・・

月詠さん!

月詠さんカッケー!!!

そして、クナイを、壁際の銀さんへ・・・・

銀さん復活!!!うああああああ!

ここでCMへ。

銀さんの血まみれな顔・・・
鼻血が・・・いい(いいのかィ!!)

ふらふらと立ちあが・・・る、銀さん・・・
血がぽたぽたと落ちる・・・

うあああ・・・・(泣)←いちいちうざくてスンマセン

歩くと血がぽたぽた・・・うう・・・

そして、刀を抜き放ち・・・・・

カッケーヨオオオオ!(←いちいちうざくてスン(略

「まぶしくて眠れやしねえ」

。・゚・(ノД`)・゚・。

ふらふらです・・・

しゃぶっちまった煙管は、原作以上に血まみれです。ギャー

ブランドものビッチ。そうですかそうですか。

刀構える月詠さんの表情がカッコイイ!!

そして、刀を握る銀さんの目。

カッコイイ・・・

つかカッコイイしかさっきから言ってねーよ!

晴太たちを先に行かせて・・・

バトル開始。

アニメになってやっと分かった・・・戦いの流れが。こういう動きなんだなと・・・。

ふらふらなはずの銀さん良く動くな。

あ、血い吐いた・・・(泣)鳳仙のバカ!(何

何度も立ち上がって、攻撃する百華・・・月詠たち。

そして倒れた月詠の元に、迫る鳳仙。

彼女の目に入る洞爺湖の姿・・・

もう少し・・・もう少しで手が届く・・・

手を伸ばす・・・

鳳仙が迫る・・・目を見開く月詠・・・
そこにクナイ・・・鳳仙の手元に!!
銀さん!
銀さんの槍が鳳仙に!


でかい傘当てやがったな鳳仙!!銀さんがグハッつった!何すんだ!!(泣)

それでも、折れた刀を握って戦い続ける銀さん。

銀さんのモノローグ。

絶望的な先週の叫びとは違い、

希望を繋ぎ止めようと自分に言い聞かせる言葉。

必死に生にすがりつき諦めない言葉。

ひたむきに前を見、攻撃をかわしながら、鳳仙へと向かっていく。
この動きはアニメならでは。

折れた刀を鳳仙へ。
鳳仙はそれを砕くが・・・
右手の洞爺湖が・・・鳳仙を打つ!!!

止め絵がああああ!銀さんんん!!

アニメーーー!
アニメ最高!!

続く!!!

あ、しまった。晴太たちの逃亡劇はどこに入ったっけ?!(忘れた)
晴太と日輪は百華の一部とともにその場を離れて逃げようとするが。

途中で鳳仙の手下に見つかり、戦いとなってしまう。
日輪は、晴太とともに戦うことを決意し、彼を管制室に向かわせる。鳳仙の弱点・・・太陽の光を浴びせるために。
ともに戦うと決めたときの二人の強い目がいい。
 
そして、彼の目の前に現れたのが・・・神楽と新八!
かっこいいぞ!!

見るのに苦労しました・・・。本音は、アニメ感想書くのやめて不貞寝したかった・・・。
つか、来週もやばかったら、そうしてもいいかな?もう、DVDで・・・だめっすか?

早くDVDになってくださ・・・い・・。

今回の作監。梶浦さんともう一方・・・よく見えんかった(泣)。
来週「絆の色は十人十色」は作監佐々木さんか・・・。大丈夫かな作画(え?!
再来週は「昼間に飲む酒は一味違う」作監は竹内さん。長編の最後は総作監が締める感じになってるような。動乱編もそうですね。

しかしめちゃくちゃ力入ってるよな・・・吉原編は。

次回予告。

・・・地デジ?
関係ないって?
2011年はもうこのアニメやってない・・・。

ああ・・・

そんな万事屋三人が、いとおしいよ・・・別れたくないよ・・・
もう生活の一部みたいなもんだよね銀魂・・・

つか・・・

一部地域でも、3年目放送お願いします・・・。今更?いや・・・これから始まれヨ!!!

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ


スポンサーサイト

<<あの・・・ちょっといいかな? & 長谷川サンに拍手コメお返事 | BLOG TOP | やべギリギリ更新>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

◎銀魂第144話「寝物語は信用するな」

  1. 2011/04/18(月) 20:06:39 |
  2. ぺろぺろキャンディー
間一髪のタイミングでようやく鳳仙の元に駆けつけた銀時。常夜の街に引き裂かれた母子の絆をつなぐために決死で刃を振るうが、"夜王"の圧倒的な力の前に為すすべなく崩れ去ってしま...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。