その時々の趣味に走る落書きブログ(開始当時銀魂)。時々写真。

蒼天

  • 05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

暑いこの部屋灼熱地獄

暑すぎてダラダラ。仕事仕事・・・バタリ。

昨日のジャンプはキャプつばまで載っててお得な気分でしたね(やっぱ当時とは顔ちょっと違う気はしたが(岬君もうちょっとかわいかった様な気がする・・・)、ノリはあんな感じだった気もするなあ懐かしい)。
今日は暑くて脳が働かないので仕事の話でもしよう。
その割りに腐ったように万事屋晋ちゃんの落書きダラダラしてたなんて言いませんが。この部屋熱すぎだ。

田舎なので、昨日はジャンプコミックスはナルト新刊のみ入りました。売ったとき、450円でびびりました。やっぱ高くなったのねコミックス・・・。
ジャンプもいつのまに250円で定着してしまい、ポス通す前に値段が言えるように覚えてしまった。いつまで特別定価なの?
やだなあ。このご時世、何もかも高くなるな。
前にコミックス担当の方に、スケットダンスをプッシュしたところ、試し読み本を出してみたら一気に売れたと喜んでもらえました。ここ最近はぬら孫を押してるんですが、注文出してくれたみたいで、売れたらいいな~。というかちゃんと部数入荷すればいいんですけど・・・減数されないで。そこが問題だけど。本屋さんの醍醐味ですね。目論見が外れると哀しいんですけどね・・・。
ちなみの自分の担当のところ(新書とか実用の一部とか)の目論見は外れまくってます。愛が足りないのか・・・。

前に銀魂ビデオを貸した同僚さん。
銀魂ノベルス3にカバーをかけるとき、表紙をめくったところに毎回「色っぽいお兄さん」が見えるけど誰だ?非常に好みだ、といいます。
河上万斉でした・・・。
色っぽいお兄さん(笑)。

※追記↓

「ぬらリひょんの孫」出勤したら既に売り切れてた!!!
表紙だけでも見たかったのに!!
おそるべしぬら孫!(ってこの略し方でいいのか?職場の人に笑われたぞ)
スポンサーサイト
  1. 雑記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<銀魂DVDシーズン其ノ参01 | BLOG TOP | 第223訓感想>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。