その時々の趣味に走る落書きブログ(開始当時銀魂)。時々写真。

蒼天

  • 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

また地元ネタとか、本とか

■どこに引っ越しても、ここのお醤油だけは送ってもらってました。


藤勇さんっ!がんばって~!復活待ってる!応援してる!


釜石の老舗再開期す


■お店にサイン本が入荷しました。
県庁おもてなし課県庁おもてなし課
(2011/03/29)
有川 浩

商品詳細を見る

なんと、店名入り色紙も書いてくださって・・・!感動。

この本の印税は、全て、今回の地震の被災地への寄付にまわります。
有川さんのブログ、見てください。
素敵だ、と思います。
みんなが経済をまわすことこそが、被災地を救うのです。

有川日記「それぞれにできること」参照



■というわけで、経済をまわしてみた。

TVアニメ ミニ戦国BASARA弐 (1) (電撃コミックスEX)TVアニメ ミニ戦国BASARA弐 (1) (電撃コミックスEX)
(2011/03/26)
スメラギ、カプコン 他

商品詳細を見る


「・・・って、結局、何買ってんだよ!?待てやオイ」
「我にも癒しが必要だったのだッ!ええいっ離せ!」
だってミニバサかわいかったんだも・・・・orz


■まじめなはなしもおまけにつけとく。

被災地では当然本屋も流されてしまったんで(泣)、
現地では本の絶対数も不足していますよ・・・。
そういってる場合じゃないって?
そうかもしれない。
けどこれは、コレから段々じわじわ来る問題。

盛岡でも地震後、お店を再開したとき、ジャンプが飛ぶように売れ、
そのあと何度「ジャンプありませんか?」「出たんですか?」と聞かれたことか。
そういえば弟もジャンプ読んでたようなと思って買って釜石に持っていったら、喜んでくれた。
(被災地には本の輸送は当時行なわれていなかったはずだから)
次のジャンプも買おうと思ったら、私が店に行く前に売れた・・・orz
なんだこのジャンプ争奪戦。
そのジャンプでも「追加こないんですか?」「え、今週号きてたんですかっ」で、売り切れゴメンの謝罪しまくり。
みんなのジャンプへの執念とんでもねえ。
ある意味、足りない物資の中に、ジャンプも入る気がするわ。

今は生きる為の物資が優先ですが、
だんだん、「人として生きていくための物資」が必要になってくるはずです。
いや、別にそれが、ジャンプだって言いたいわけじゃな・・・うへ

ジャンプ15号無料配信
(※ここのほか、ニコ動でも見られます)
スンマセン被災地には16号もたぶん輸送トラック行ってなかったんで、16号もお願いできないか(苦笑)
つか本屋ないし。

サンデー、マガジン、チャンピオンなどの漫画誌も無料配信始めました。

公開期間が決まっていたりするので、それまで被災地の電気が復旧してたらいいなと・・・。

漫画に限らないけど、本の力はバカにならんと私は思うんだが。
地震後、こっちでも、食料だけじゃなく、飢えた様に本を買っていく人たちもいっぱい見たんだよね。
ありゃあなんだったんだろうねえ。
スポンサーサイト
  1. 雑記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:4

<<おひさまはありがたや | BLOG TOP | 被災車両>>

comment

本屋

  1. 2011/04/02(土) 20:30:57 |
  2. URL |
  3. マダヲ
  4. [ 編集 ]
…釜石の本屋……ほとんどなくなってしまったよ……


……本屋の前にグシャグシャになった本(の残骸)が山になってるっけ……すげー悲しい……

>マダヲさんへ

  1. 2011/04/04(月) 00:51:11 |
  2. URL |
  3. きたや
  4. [ 編集 ]
k書店の皆さん、無事なんでしょうか?
oi書店も被災したはず・・・・。
同級生のeちゃん、k書店で働いてたはずだが、どうなったのかな・・・。
インショップの本屋には、本が入荷してるのだろうか?
ジョイスは盛岡の某書店だから心配ないとしても・・・・。

k書店大好きだっただけに悲しい・・・e-259
避難してればいいな・・・。

同感です。

  1. 2011/04/04(月) 18:52:43 |
  2. URL |
  3. コガラシ
  4. [ 編集 ]
 どんな場面でも「人らしく」生きるために、文化は軽視できないと
思う。(偉そうにスンマセン)
 実際、避難所に本を持っていくとすごーく喜ばれるそうですよ。
 
 ジャンプの話題は全国ニュースにもなってましたね。
 仙台の本屋さんが手に入れた一冊のジャンプを、100人の
子どもたちが回し読みしたという。
 みんなイイ笑顔でしたよ。本の力って偉大だよねえ…(まんがでも)
 数週遅れでも、現地に届けてあげられるといいよね…
何か手だてはないのか知らん。

 オラも、郷里でよく通っていた小さな本屋さんが被災された…
せつねえ……… 
 

 ところで、
 再びマダヲさんの声を聞く(?)ことができて、密かに
嬉しく思っています。
 とても何も言えないけれど、お体お大事にねとお伝え下さい。

>コガラシさんへ

  1. 2011/04/07(木) 06:53:35 |
  2. URL |
  3. きたや
  4. [ 編集 ]
うん、文化は大事だと思う。
本は戦後の物不足な時代も求められたのだから。
まだそうも言えない時期ではあるけど、これからはきっと。

ジャンプさすがやな。
む、弟じゃなくて避難所に持っていくべきだったのか・・・!?迂闊!

何もかも被害が大きすぎて思考が止まりがちです。

ちなみに今回、教科書の業者がやられてまして(製造か卸かどの段階の業者なんだか分からんが)、
教科書すら足りてないらしいですよ。
石巻の製紙会社や沿岸部製油施設(インク原料となる)の被災により、雑誌も頁や部数の削減・発行延長など影響が出ています。
震災被害はどこまでも連鎖しますね。
困ったです。

マダヲさんですね。
伝えておきませう~。ほんに、身体だけは大事にせんとですね。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。