その時々の趣味に走る落書きブログ(開始当時銀魂)。時々写真。

蒼天

  • 05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

なぜか一冊だけある

片づけしてて発見・昔の私の本。
なぜ5巻だけ買った?昔の自分へ問いたい・・・。
途中過ぎて、話がまったく分からん・・・^^;;;

影武者徳川家康 (5) (ジャンプ・コミックス)影武者徳川家康 (5) (ジャンプ・コミックス)
(1995/05)
隆 慶一郎、原 哲夫 他

商品詳細を見る


この巻のサブタイトルは「敗残の将・三成!の巻」である。

・・・・・。

あ、表紙の右側の武将は島左近です・・・。左はケンシロウじゃなくて忍者です。
見事にみんな北斗の拳顔です。家康も狸じゃなくて、ケンシロウが年くった様な顔してます。
三成は当然北斗的美形です(・・・当然?)
三成が「義」・・・とか言ってる時点で北斗的フラグ立ってます。
金吾は最低です☆
個人的には、この巻の中では、苦労人おじさん本多忠勝が好きです。お笑い担当です。
北斗の拳が好きだったので、たまたま本屋でこの本見つけて買ったっぽいです。
家康影武者説が実際あったとか・・・・まあ裏づけ資料はないようですが。
歴史のもしもは想像すると面白い。
ただこの本だと秀忠悪役です。北斗の拳的悪役です。
島左近は北斗的超人っぽいです(この巻では)。
漫画版は未完らしいので、なんだか勿体無いですね。
スポンサーサイト
  1. 雑記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<ISIDADEASOBU | BLOG TOP | まだまだー>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。